歯医者
歯医者
歯医者
Arrow
Arrow

専門を伝える

一言で歯科医と言っても、様々な専門があります。入れ歯、インプラント、矯正、予防歯科、虫歯の治療や予防など多岐に渡ります。せっかく、大金をかけて自分のために学びを深めているのですから、それがきちんと患者さんに伝わらないと意味がありません。専門性を打ち出して行くのか、総合的な治療のできる院を目指して行くのか。まずは自分が目指す理想の医院のイメージをしっかりと提示しましょう。そして、どうしてそのような取り組みをしているのかについても、きちんと伝えて行きましょう。

どんな先生なのか?を伝えることで、自分自身のアピールにもつながりますので、自分を客観視して自分の「良さ」を伝えて行きましょう。

また、「雰囲気」が良い。というのは大事なポイントになります。そのため、歯科医院の院内の雰囲気を良くすることは当たり前なのですが、その雰囲気の良さをホームページなどで伝える工夫が必要です。温もりが感じられて、既に行っている人がいるのを伝えることは大事なポイントです。誰も行ってなさそうで、無機質な印象しかない場合には、医院の良さが伝わっていない可能性もあります。