歯医者
歯医者
歯医者
Arrow
Arrow

矯正装置のいろいろ

著者:admin

矯正装置のいろいろ

・顔や頭につける装置

<チンキャップ>下顎骨の前下方への発育を抑える装置。口の中には装置はなく、あごあてを帽子で支える。自分で取り外して使用する。一日10時間以上使用する。

<ヘッドギア>上顎骨の前方への発育を抑え、第一大臼歯を後方に移動する装置。頭、または首にまわした.バンドで固定する。上顎前突、叢正などに用いる。6歳~成人まで使用。口の中の装置は上顎.第一大臼歯にバンドを付ける。外部装置の取り外しは自分で行う。1日8時間以上使用する。

<フェイシャルマスク(顎外装置と口腔」内装置)>上顎骨の前方への発育を促す装置。乳歯列記、混合歯列期の受け口に使用する。口の中の装置は、上の歯の裏側に付ける。自分で取り外しはできない。顔の前の装置は、自分で取り外しができる。1日10時間以上使用する。

・歯列を拡げる装置、舌の癖を治す装置

<クワッドヘリックス>上顎歯列弓を側方に拡げる装置。外からは装置は見えない。自分では取り外しはできない。通院時に矯正歯科医が装置を調節する。

<バイオネーター>

上下の歯列を側方に拡げる装置。主に混合歯列期に使用する。自分または保護者が装置のスクリュ-を巻いて使用する。帰宅後、自分で取り付けて使用する。

<床拡大矯正装置>

歯列を横に拡げる装置。自分または保護者が装置のスクリュ-を巻いて使用する。自分で取り外し出来るが、本人がきちんと使用しなければ、治療の効果はあがらない。

<固定式急速拡大装置>

上顎歯列や上顎骨を側方に拡げる装置。主に、混合歯列期に用いる。自分または保護者がスクリュ-を巻いて使用する。外から装置は見えない。自分で装置の取り外しはできない。

<上顎大臼歯後方移動装置>

上顎大臼歯を後方に移動する装置。外から装置は見えない。自分では取り外しはできない。通院時に矯正歯科医が装置を調整する。

<舌癖除去装置>

舌が前歯の間から出ない様に意識させる装置。外から装置は見えない。上や下の歯の裏側にトゲ状の出っ張りが数本あり、舌が下の歯を押したり、上下の前歯の間に突き出たとき気がついてひっこめるようになる。

 

著者について

admin administrator

コメントを残す