歯医者
歯医者
歯医者
Arrow
Arrow

著者アーカイブ admin

著者:admin

歯磨き上手になるためのポイント

  • 歯を磨く順番を決めて磨くと、磨き忘れがなくなります。
  • (手鏡でもOK)を見て、汚れが 落ちているかを確認します。
  • 学校や職場でも食事のあとは、歯を磨く習慣を。
  • 一日一回でもいいので、 時間をかけてていねいに磨く時間をとります。
  • 歯ブラシは毛先が聞いたら、新しい 歯ブラシと交換します。正面から見て、 毛先がはみ出していたら交換の時期です。
著者:admin

受け口の治療法

多くの人の場合、上の歯は下の歯を覆っている状態だと思います。受け口は「下顎前突」「反対咬合」という、それが逆になっている状態のことです。受け口だと、物をかみづらくなるほか、発音が聞き取りにくくなることがあるようです。

では、なぜ受け口になってしまうのでしょうか。その原因は二通りあると考えられています。一つ目は機能性の受け口です。通常、食べ物は奥歯でかみ込むと思いますが、前歯でかむ癖があると、下あごが前に出てきて受け口になってきます。また、上の前歯が傾いているときも受け口になりやすいといいます。かみ込むときに下あごが前歯に誘導されて、前に出てきて、受け口になってしまうそうなのです。

こうした機能性の受け口は、子供のうちに前歯の傾きを矯正することが有効策の一つであると考えられています。成長しても前歯でかむ癖が残っていると、下顎あご自体が大きくなるおそれがありますので、早いうちに歯科医院で治療することがよいと思います。

受け口のもう一つの原因が、骨格の不均衡です。下あごの骨が上あごに比べて大きいといったケースが挙げられます。この場合の対処方法としては、成長に合わせて上あごの骨が前方へ大きく成長するように、力を加えることなどが考えられるでしょう。しかし、下あごの成長は抑制することが難しいという点には注意が必要です。一時的には抑制できたとしても、再び下あごが出てきてしまうパターンが多いそうです。このため、歯科矯正治療のほかに、手術で下あごの一部を切断して後ろに下げることも考えたほうが良いでしょう。

著者:admin

矯正装置のいろいろ

・顔や頭につける装置

<チンキャップ>下顎骨の前下方への発育を抑える装置。口の中には装置はなく、あごあてを帽子で支える。自分で取り外して使用する。一日10時間以上使用する。

<ヘッドギア>上顎骨の前方への発育を抑え、第一大臼歯を後方に移動する装置。頭、または首にまわした.バンドで固定する。上顎前突、叢正などに用いる。6歳~成人まで使用。口の中の装置は上顎.第一大臼歯にバンドを付ける。外部装置の取り外しは自分で行う。1日8時間以上使用する。

<フェイシャルマスク(顎外装置と口腔」内装置)>上顎骨の前方への発育を促す装置。乳歯列記、混合歯列期の受け口に使用する。口の中の装置は、上の歯の裏側に付ける。自分で取り外しはできない。顔の前の装置は、自分で取り外しができる。1日10時間以上使用する。

・歯列を拡げる装置、舌の癖を治す装置

<クワッドヘリックス>上顎歯列弓を側方に拡げる装置。外からは装置は見えない。自分では取り外しはできない。通院時に矯正歯科医が装置を調節する。

<バイオネーター>

上下の歯列を側方に拡げる装置。主に混合歯列期に使用する。自分または保護者が装置のスクリュ-を巻いて使用する。帰宅後、自分で取り付けて使用する。

<床拡大矯正装置>

歯列を横に拡げる装置。自分または保護者が装置のスクリュ-を巻いて使用する。自分で取り外し出来るが、本人がきちんと使用しなければ、治療の効果はあがらない。

<固定式急速拡大装置>

上顎歯列や上顎骨を側方に拡げる装置。主に、混合歯列期に用いる。自分または保護者がスクリュ-を巻いて使用する。外から装置は見えない。自分で装置の取り外しはできない。

<上顎大臼歯後方移動装置>

上顎大臼歯を後方に移動する装置。外から装置は見えない。自分では取り外しはできない。通院時に矯正歯科医が装置を調整する。

<舌癖除去装置>

舌が前歯の間から出ない様に意識させる装置。外から装置は見えない。上や下の歯の裏側にトゲ状の出っ張りが数本あり、舌が下の歯を押したり、上下の前歯の間に突き出たとき気がついてひっこめるようになる。

 

著者:admin

採用時の注意

歯科医院のスタッフは患者さんと直接かかわることになります。また、歯科医を採用する場合にも、その重要さは医院の評判や経営に大きく関わる要素になります。人材を採用する際に、思わず自信のある、アピール力のある人を採用したくなるものですが、自信満々な人というのは謙虚さがなく、人に耳を貸さない可能性があります。そのため、立派な経歴や経験年数があってもあまりにも自信満々な人は避けた方が無難でしょう。

優秀でも謙虚な人は沢山いますし、実際、謙虚さがないとより良い医院づくりは難しくなってしまいます。そのため、自分を過大評価する人は避けた方が無難なのです。確かな技術力があるけれども、まだまだ未熟という謙虚さを持ち合わせている人材の方が採用するには良いと言えるでしょう。

また、男性のドクターを雇う場合には、異性との問題を抱えない人を対象にしましょう。歯科医院のスタッフはほとんど女性ですし、患者さんも女性が多いのは言うまでもありません。院内で下手な騒動が起きると、それは歯科医院の評判にもつながりますので、注意が必要です。そのため、そういった異性関係にクリアな人間を採用したいものです。

著者:admin

良い歯科医と悪い歯科医

現在、日本で利用されているコンビニエンスストアの数はおよそ4万3000店あ る。しかし歯科医院は、そのコンビニより多い約7万医院も存在する。経験豊富、技術に優れている、歯科医療に情熱がある、親身になって治療してくれるなどすばらしい歯科医も存在するが、その逆の利益優先で粗悪な治療をする歯科医も存在する。
確かな情報が得られない患者は転院を繰り返し、どこの歯科医に行っても満足できない『歯科難民』になる恐れがある。患者にとって良い歯科医は人それぞれに相性も異なるが、少なくとも「長く通院するのが嫌だから」という理由で歯を大事にしてくれる良い歯科医から離れてしまうのは損な話である。時間と治療費を無駄にした挙句、元に戻らない歯になって後悔しないよう、何を優先して何を後回しにすればいいのか、転院する前にじっくり考える必要がある。

著者:admin

歯並びと発音

歯並びが悪いと発音が不明瞭にもなります。例えば英語のS、Z、dzなどの歯音や、P、b、m、の両唇音、t、d、n、r、などの歯茎音。日本語では、タ、ダ、ナ、ラサ行などが不明瞭な発音になります。

理由としては、受け口や出っ歯の人の場合には、発音する際に息が漏れ、発音が聞き取りにくくなることがあります。また、上下の前歯の間が開いている開咬の人でも、同様にすき間から息が漏れるということがあります。

・ストレス解消への影響

かむことでストレスが解消できつという説があります。ハンカチをグッとかむと、高ぶった感情が治まる事も、経験的に知られています。きれいな歯並びに支えられた明るい笑顔はコミュニケーションの基本であり、その重要性は、国際化の進む二十一世紀でますます高まるでしょう。これは又、矯正歯科医が、治療の目的に心身の健康を高く掲げるゆえんです。

このように、矯正歯科は診療項目の中でもニーズのある科目です。成功する歯科医院の科目には、矯正歯科を重要視することも大事です。

著者:admin

ホームページでスタッフ採用をする

ホームページに求人広告をアップはかる場合は、一般の方が見ている事を忘れずに!「歯科衛生士を募集しています」という時には、給料や待遇などの詳細はいれずに「問合わせ」に留めておくのが良いでしょう。これは、一般の患者さんに「スタッフ、こんなに高い給料なの!?」と変に想像を掻き立てることを防ぐためです。

「当院ではこんな書籍を必読書としている」「こんな勉強会をしている」など、具体的に示した方が良い事柄もあります。言うまでもなく、一般の人を意識しすぎてやってもいないことを入れるのはNGです。

 

著者:admin

スタッフについて

歯科医院は歯科医師 1人では効率的に機能しないため、スタッフが必要
となります。そのとき、スタッフに対する考え方は 2つに分かれます。
手となり足となるスタッフを求めるか、
権限委譲できるスタッフを求めるかです。
建て前上は権限委譲できるスタッフを求めていると言いながら、本音は手足のように動くスタッフがほしいととれる発言をされている方を多くみます。

スタッフとの面談は、年 2回行うといいでしょう。
当院では、スタッフとの商談を少なくとも年 2回行っていますが、その中で医院として、 『あなたには、 00なスタ ッフにな ってもらいたい』と具体的に話すようにするといいでしょう。
スタッフは、年度末に来年の目標について規定のシー トに記入をします。
これまでは間単な内容でしたが、現在スタッフと協議のうえ、 『目標達成シ
ート 』という形などはどうでしょうか。報酬が業績に連動することが望ましいのは、
経営者であればどこでも同じ考えでしょう 。